Wi-Fi中継機は置く場所によって電波に影響が出る?本当なのか調査しました!

Wi-Fi中継器
Pocket

Wi-Fi中継機って利用していると大変便利なものですよね。

 

 

Wi-Fi中継機を利用していると突然回線の調子が悪くなったり、途切れたりすることがありませんか?

 

 

Wi-Fi中継機が原因で回線が不安定になる可能性があるのでしょうか?

 

 

Wi-Fi中継機を利用されているあなたも気になっていますよね?

 

 

そんなあなたのために、Wi-Fi中継機が原因で回線が不安定になることがあるのか調査しました。

 

 

早速、Wi-Fi中継機が原因で回線が不安定になるか調査しましたので報告していきます。

 

 

Wi-Fi中継機が回線不安定が原因?

Wi-Fi中継機が回線不安定の原因かどうか調査しました。

 

 

Wi-Fi中継機が回線不安定になる原因になることがわかりました!

 

 

Wi-Fi中継機が原因で回線が不安定になるんですね…

 

 

ではなぜWi-Fi中継機が原因となっているのか?

 

 

Wi-Fi中継機が原因となる理由としては、Wi-Fi中継機を置く場所が大きく関わっています!

 

 

では、次にどういうところにWi-Fi中継機を置くことで回線が不安定になるのか説明していきます。

 

 

Wi-Fi中継機の置く場所

Wi-Fi中継機が原因で回線が不安定になることがわかりました。

 

 

そして、不安定になる理由がWi-Fi中継機の置く場所が重要であることを説明しました。

 

 

では、置く場所をどういうところにしたら回線が不安定になるのか?

 

 

1.Wi-Fi中継機とWi-Fiルーターの距離
2.Wi-Fi中継機の電波

 

 

この2点が回線が不安定になってしまう理由になります。

 

 

早速、それぞれについて詳しく説明していきます。

 

 

1.Wi-Fi中継機とWi-Fiルーターの距離

Wi-Fi中継機の置く場所で回線が不安定になる理由として、Wi-Fiルーターとの距離が大事になってきます。

 

 

Wi-Fiルーターから発せられるWi-Fiの電波をWi-Fi中継機は受け取って、Wi-Fiの電波を遠くに届けます。

 

 

そのWi-FiルーターのWi-Fiの電波を受け取れる場所にWi-Fi中継機が置かれていないとWi-Fiを遠くに飛ばすことが出来ません。

 

 

まずは、スマホなどでWi-Fiの電波を受け取れる場所に置いてあるのか確認してください。

 

 

また、Wi-Fi中継機の置く場所としては、電波が安定して受け取れるギリギリが置く場所として最適になります。

 

 

こちらもスマホや各種端末でWi-Fiの電波が強いギリギリの位置を見つけてから置く場所として決めるのが良いと思います。

 

 

Wi-Fi中継機は置く場所が大変重要ですので、しっかりと確認してから置く場所を決めましょう。

 

 

2.Wi-Fi中継機の電波

2つ目のWi-Fi中継機の置く場所が原因で電波が不安定になる理由を紹介します。

 

 

Wi-Fi中継機もWi-Fiの電波を発しています。

 

 

そのWi-Fi中継機の周辺に電波を発する家電や機械を置くと、Wi-Fi中継機のWi-Fiと電波干渉が発生してしまいます。

 

 

電波干渉が発生するとどうなるのでしょうか?

 

 

電波干渉が発生すると、Wi-Fiの電波が不安定になったり切れたりします。

 

 

そうなってしまうと、せっかくWi-Fiの電波を遠くに飛ばせるようになったのに意味がありませんよね…

 

 

Wi-Fi中継機の周辺には電波を発する機械を置かないように気を付けてください。

 

 

また、壁際や障害物があるところをWi-Fi中継機を置く場所と決めるのも良くありません。

 

 

Wi-Fiの電波は障害物があると、電波が最短距離で届かないので電波が不安定になりやすいです。

 

 

電波干渉も気を付けなければいけませんが、周りの障害物にも置く場所を決める際気を付ける必要があります。

 

 

基本的にWi-Fi中継機は置く場所が重要であることがわかったと思います。

 

 

ただ、部屋のレイアウトや広さなども問題になってくるので中々最適な置く場所におけるとは限りません。

 

 

そんな置く場所を気にする必要がない回線を代わりに紹介したいと思います。

 

 

固定回線と性能はほぼ同じなので回線を変えるのもありですので、ぜひご覧になってください。

 

 

BIGLOBEのWiMAX2+

それでは、オススメの置く場所を気にする必要がない回線を紹介していきます。

 

 

固定回線と同等の性能ですので、Wi-Fi中継機の代わりではなく回線そのものを変えるのもオススメです。

 

 

そのオススメの回線はBIGLOBEのWiMAX2+になります!

 

 

このBIGLOBEのWiMAX2+はモバイルWi-Fiとなっているため、端末1つでWi-Fiを利用することが出来る便利な回線です。

 

 

端末1つでWi-Fiを利用することが出来ますので、置く場所など気にする必要が全くありません!

 

 

部屋のレイアウトを変えたり、色々置く場所を考える必要がないので大変便利ですよね。

 

 

また、性能も最高速度が1Gbpsと光回線と同等の速度になっていますので固定回線をそのまま使えるということです。

 

 

月の使用容量に関しても無制限で使用できますので、こちらも固定回線と同じですよね!

 

 

このWiMAX2+について詳しく説明している記事を下記にリンクで貼っておきますのでご覧になってください!

 

 

置く場所を検討する必要がない【WiMAX2+】の詳細はコチラ⇒

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

オススメで紹介したWiMAX2+の良さが伝わりましたでしょうか?

 

 

家でも外でも端末1つでWi-Fiを利用することが出来る大変便利な回線です。

 

 

この機会に1度利用して性能を実感してみてください。

 

 

端末1つで利用できる【WiMAX2+】の公式サイトはコチラ⇒

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました