フレッツ光って遅いの?遅くなる原因紹介します!

フレッツ光
Pocket

フレッツ光は光回線なので回線速度が速いのが長所の1つとなっています。

 

 

・光回線なのに速度が遅い…
・なんで遅いのかわからない…

 

 

ただ、上記のような速度が遅いといった問題がある方がいらっしゃるのも事実です。

 

 

あなたもその一人ではありませんか?

 

 

回線速度は改善できないのでしょうか?

 

 

速度が遅くなった後の改善方法を今回は調査しました。

 

 

速度が遅くて悩んでいるあなたは是非ご覧になってください!

 

 

フレッツ光の回線速度

フレッツ光の速度が遅くなる原因について調査を行いました。

 

 

フレッツ光のホームページに速度が遅くなった場合の改善方法について紹介されていました。

 

 

早速紹介していきます。

 

 

機器の再起動

フレッツ光のホームページに紹介されていた方法になります。

 

 

まずは、機器を再起動することで解決できないか行います。

 

再起動するにはステップが5つあります。

 

 

1.配線と電源の確認

配線の抜け・緩みがないかを確認した後、電源状況を確認してください。

 

 

2.電源を抜く

インターネット機器接続の電源プラグを抜きます。

 

 

3.10秒待ってから電源を入れる

10秒ほど待った後、再び電源プラグをつなぎます。

 

 

4.ランプの状態を確認

一度全ランプが点灯した後に消灯します。正常な状態に戻るまで2分程度かかります。

 

 

5.インターネット接続の確認

パソコンを起動し、インターネットに接続できるか確認してください。

 

 

以上が電源再起動のステップになります。

 

 

下記にフレッツ光のホームページに書いてあったものを貼り付けておきますね。

 

 

 

 

これで、解決すればいいのですが解決しない方はさらに改善方法があります。

 

 

次に紹介していきます。

 

 

フレッツ光の速度改善方法

フレッツ光の速度の改善方法を紹介しています。

 

 

電源の再起動で改善されない場合は各チェックポイントを確認してもらうことになります。

 

 

 

 

チェックポイントは4つあるのでそれぞれ紹介していきます。

 

 

プロバイダー

フレッツ光を利用する際はプロバイダーと契約する必要があります。

 

 

そのプロバイダーとの接続方法が2つあり、IPv4接続とIPv6接続があります。

 

 

IPv6接続にすると速度が改善される場合があります!

 

 

ご利用しているプロバイダーがIPv6接続に対応しているのか確認してください。

 

 

また、別途申し込みが必要になうのかプロバイダーに確認するようにしてください。

 

 

利用回線

フレッツ光の速度が遅いのは利用回線が影響している可能性があります。

 

 

フレッツ光ライトを利用している場合、速度が遅いことがあります。

 

 

フレッツ光ネクストスーパーハイスピードタイプ隼等に切り替えると最大通信速度が向上するので、通信速度が速くなります。

 

 

切り替えてみるのも1つの手ですね!

 

 

接続環境

速度が遅いのは説zく環境が原因の可能性もあります。

 

 

無線LANと有線LANそれぞれ改善方法があるので紹介します。

 

 

〇無線LAN

無線LANの電波は、設置場所や周辺機器の影響を大きく受けてしまいます。

 

 

ホームゲートウェイと呼ばれる機器の設置場所を改善することで、通信速度が改善する場合があります。

 

 

・壁から離して設置する
・ホームゲートウェイの周りに無線機器を置かない
・ホームゲートウェイを扉付きの棚の中に置かない
・モニターやテレビの裏に設置しない

 

 

以上がホームゲートウェイの設置場所の注意点になります。

 

 

次にホームゲートウェイの通信規格を変更することで改善されることがあります。

 

 

通信規格は下記の場所に書いてあります。

 

 

 

 

・フレッツ光ネクストとフレッツ光クロスはSSID-3に接続してください

 

 

もし、それでも遅い場合はSSID-1に接続してみてください。

 

 

以上が、無線LANの速度改善方法になります。

 

 

〇有線LAN

有線LANはご利用のルーター、ハブ、LANケーブルやLANカードのネットワーク機器のいずれかが10BASE-T、100BASE-TXにしか対応していなければ、最大速度が100Mbpsまでしかいきません。

 

 

通信速度を上げたい場合は、1000BASE-T、10GBASE-T等の規格に対応することで、1Gbps以上の速度を利用できます。

 

 

基本的に1Gbpsあれば絶対に速度は問題ないはずですので、規格を確認してください。

 

 

有線LANは以上になり、接続環境の原因を紹介しました。

 

 

スマホ・パソコンの速度

ご利用のパソコンやスマホの処理速度やメモリー容量などが原因で速度が遅くなることがあります。

 

 

メモリやOSを確認してみてください。

 

 

最悪、買い替えなければならない可能性もあります。

 

 

これで、速度の改善方法の紹介を終わります。

 

 

正直めんどくさいですよね。

 

 

周辺機器が多いので、チェック項目が多く専門的な部分もありますよね…

 

 

そんな、フレッツ光ですが長所もあります。

 

 

次に、フレッツ光の長所を紹介します。

 

 

フレッツ光の回線速度

フレッツ光は速度がちゃんと性能を発揮することが出来れば速いです。

 

 

フレッツ光の最大の通信速度は1Gbpsあります。

 

 

通信速度は1Gbpsあれば充分すぎる速度です。

 

 

100Gbpsでもアプリや動画などは問題なくスムーズに利用できる速度になります。

 

 

回線速度が遅い場合は先ほどの方法で改善できるか実際に行ってみてください。

 

 

ただ、正直そんな手間省きたいですよね…

 

 

そんな回線速度が遅いときに改善する必要がない回線を次に紹介してきます。

 

 

ぜひ、ご覧になってください。

 

 

ポケットWi-Fi

早速、オススメの回線を紹介していきます。

 

 

オススメの回線は全てポケットWi-Fiになります。

 

 

接続機器がなく機器1つで解決するので大変オススメです!

 

 

ポケットWi-Fiを3つ紹介していきます。

 

 

SAKURA wifi

ポケットWi-Fiの1つにSAKURA wifiになります。

 

 

SAKURA wifiの最大の特徴は全額返金保証が付いているところです。

 

 

全額返金保証があるのでお試しが出来るので、ポケットWi-Fiを初めて利用される方に大変オススメです。

 

 

速度や月の利用料金も問題ありません。

 

 

詳細は下記のリンクで紹介しているので、気になる方はご覧になってください。

 

 

お試しができる【SAKURA wifi】の説明サイトはコチラ⇒

 

 

ZEUS Wifi

次はZEUS Wifiと呼ばれるポケットWi-Fiになります。

 

 

このZEUS Wifiの特徴は海外でもそのまま機器が使えるところです。

 

 

海外ではWi-Fiをレンタルしたりと手続きがめんどくさいです。

 

 

その手間を省くことができる海外によく行かれる方にオススメのWi-Fiになります。

 

 

こちらのZEUS Wifiの詳細も下記のリンクから確認してみてください。

 

 

海外で利用できる【ZEUS wifi】の説明サイトはコチラ⇒

 

 

WiMAX2+

最後はBIGLOBEのWiMAX2+になります。

 

 

このWi-Fiの特徴はフレッツ光の回線速度と同じ1Gbpsというところです。

 

 

ポケットWi-Fiでこの速度は驚異的です。

 

 

料金も安く速度が速いので、速度にこだわっている方にぜひオススメしたいWi-Fiです。

 

 

そのほかの特徴は下記のリンクで確認お願いします。

 

 

速度が速いの【WiMAX2+】の説明サイトはコチラ⇒

 

 

以上がオススメのポケットWi-Fiになります。

 

 

それぞれの用途別で紹介しましたので、あなたに合ったWi-Fiを選んでお試ししてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました