フリーWi-Fiの安全性ってどうなの?やっぱり危険?

フリーWi-Fi
Pocket

最近フリーWi-Fiは様々な場所で使用出来ることが多くなってきましたよね。

 

 

フリーWi-Fiが様々な場所で利用できるとうになって、大変便利な世の中になってきたと思います

 

 

月の使用容量を節約できるので、月の使用料金も節約できますよね。

 

 

ただ、フリーWi-Fiが便利ですが安全性も気を付けた方がいいのかなと考えたことはありませんか?

 

 

本当のフリーWi-Fiの安全性はどうなのか?

 

 

フリーWi-Fiは危険なのか?

 

 

早速、調査しましたので紹介していきます。

 

 

フリーWi-Fiの安全性

それでは、早速ですがフリーWi-Fiの安全性について調査しました。

 

 

フリーWi-Fiの安全性は確実に安全とは言えないことがわかりました!

 

 

やはり、フリーWi-Fiの安全性は不安が残ることがわかりました。

 

 

便利な反面、危険性があることはあなたも聞いたことがあったかと思います。

 

 

では、何故安全性に不安が残るのか?

 

 

どういうところがフリーWi-Fiは危険なのか?

 

 

フリーWi-Fiの安全性の不安なものとして

1.盗聴・個人情報の漏洩
2.端末の乗っ取り

 

 

以上の2点が考えられます。

 

 

この2点について詳しく説明していきます。

 

 

1.盗聴・個人情報の漏洩

まず、フリーWi-Fiの安全性に不安があるものとして盗聴・個人情報の漏洩が考えられます。

 

 

一般家庭の回線などは暗号化されていて、安全性が十分に確保されています。

 

 

ただ、フリーWi-Fiに関しては暗号化がされていません。

 

 

暗号化されていないと何故問題になるのか?

 

 

暗号化されていないと、同じフリーWi-Fiに接続した人にメールの閲覧やサイトの履歴などの個人情報を簡単に抜き取ったり、見たりすることが出来ます。

 

 

さらに、暗号化されていないのでウイルスに感染させるためにメールを送ったりすることが出来るので、暗号化されていないとこういう危険性が発生してきます。

 

 

1つ目のフリーWi-Fiの安全性に不安がある点は暗号化されていないことです。

 

 

それでは、もう1つの安全性に不安がある点を紹介していきます。

 

 

2.端末の乗っ取り

2つ目のフリーWi-Fiの安全性に不安がある点として端末の乗っ取りが懸念点としてあります。

 

 

一番多くある例としては問題ない正規のフリーWi-Fiと同じ名前のアクセスポイントを作って、アクセスさせて端末を乗っ取ってしまうことがあります。

 

 

フリーWi-Fiってパスワードが普通に誰でも閲覧できるところに書いてあることが多いですよね。

 

 

そのため、仮にパスワードが設定されて同じ名前のアクセスポイントがあればそれで、全く違和感なく乗っ取るためのアクセスポイントの完成となるわけです。

 

 

そのため、フリーWi-Fiの安全性に不安が残る形になるということです。

 

 

誰でも無料で無制限で利用できる便利な部分がありますが、危険性は常に付きまとってくると考えておいてください。

 

 

ただ、やっぱり外でも容量を気にすることなくゲームや動画を見たいですよね。

 

 

そんなあなたのために外出先でも無制限に、いろんなアプリを利用できる回線を紹介していきます。

 

 

BIGLOBEのWiMAX2+

フリーWi-Fiの安全性に不安が残るということを紹介していきました。

 

 

そのフリーWi-Fiの代わりの回線を1つ知っています。

 

 

それでは外出先でも容量を無制限で利用できる回線を紹介していきます。

 

 

そのフリーWi-Fiの代わりになる回線は、BIGLOBEのWiMAX2+になります!

 

 

外に持ち運ぶ回線となっています。

 

 

外に持ち運ぶのに、重く大きいものだと持っていきたくなくなりますよね。

 

 

安心してください!

 

 

BIGLOBEのWiMAX2+はモバイルWi-Fiであるので、軽く小さい端末1つでWi-Fiを利用することが出来ます。

 

 

ポケットに入るサイズ、重さなので簡単に持ち運ぶことが出来ます。

 

 

外出時にポケットやカバンに入れておいても邪魔にならないので、オススメです。

 

 

どうですか?

 

 

持ち運んで好きにWi-Fiを利用できるのは魅力的ではありませんか?

 

 

そんなBIGLOBEのWiMAX2+をより詳しく知りたいと思った場合は下記の記事にレビューを書いてあますので、ご覧になってください!

 

 

持ち運びが楽な【WiMAX2+】の詳しい説明はコチラ⇒

 

 

それでは次にWiMAX2+の性能について紹介していきます。

 

 

まず、気になる月の使用容量になります。

 

 

こちらは、BIGLOBEのWiMAX2+はもちろん無制限となっています!

 

 

次に回線の速度についてです。

 

 

BIGLOBEのWiMAX2+の最高速度ですが、1Gbpsと固定回線と変わらない回線速度あることがわかりました!

 

 

持ち運びが出来るのに、容量は無制限で回線速度も固定回線と変わりません。

 

 

BIGLOBEのWiMAX2+は固定回線の性能を外出先でも使える回線となっています。

 

 

月の使用料金も3,980円となっており、外でも家でもWiMAX2+の回線1つで済むので、お財布にも優しいです。

 

 

是非、このWiMAX2+を利用して外出先でも快適にネットを利用してください。

 

 

容量無制限の【WiMAX2+】の公式サイトはコチラ⇒

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました