フリーWi-Fiってどこの場所で使用できるの?色々な場所で利用できます!

フリーWi-Fi
Pocket

フリーWi-Fiの利用できる場所って年々増加していますよね。

 

 

フリーWi-Fiを利用して、月の使用容量を節約している方も多いと思います。

 

 

そんな便利なフリーWi-Fiは利用できる場所が増えていますが、どこの場所で利用できるのか、正確にわかっていますか?

 

 

どの場所でフリーWi-Fiが利用できるのか調査してまとめてみました。

 

 

フリーWi-Fiを利用出来る場所を把握しておけば、使用容量を節約できるのでぜひご覧になってください。

 

 

フリーWi-Fiを利用できる場所

フリーWi-Fiを利用できる場所について調査を行いました。

 

 

フリーWi-Fiを利用できる場所は大きくわけて4つに分けられます!

 

 

フリーWi-Fiを利用できる場所はかなり多いことがわかりました。

 

 

4つの利用できる場所としては、

1.公共施設
2.ファストフード店
3.コーヒー店
4.コンビニエンスストア

 

 

この4つに大きく分類できます。

 

 

それぞれ分類した場所について説明していきますね。

 

 

1.公共施設

まず1つ目のフリーWi-Fiを利用できる場所は公共施設になります。

 

 

公共施設といっても色々ありますよね。

 

 

最近では、羽田空港や成田空港など様々な空港で利用可能になってますよね。

 

 

新幹線が停止するような大きな駅でも利用できます。

 

 

そのほかに、市役所や県や市が作った施設なども利用できることが多いです。

 

 

こういう公共施設で利用できるのになったのは非常に嬉しいですよね。

 

 

では、次の利用できる場所について紹介していきますね。

 

 

2.ファストフード店

次にフリーWi-Fiを利用できる場所はファストフード店になります。

 

 

ファストフード店では、利用できる場所が多くあることはあなたもご存じだと思います。

 

 

代表的なのは、マクドナルド、モスバーガー、ケンタッキー・フライド・チキンなどのファストフード店でフリーWi-Fiを利用出来ます。

 

 

ファストフード店でフリーWi-Fiが利用できるので、休憩したりするときに容量を節約してネットを利用できるので嬉しいですよね。

 

 

ファストフード店ではフリーWi-Fiを利用できる場所はかなり多いですので、ファストフード店を利用する場合はフリーWi-Fiを確認することをオススメします。

 

 

3.コーヒー店

3つ目のフリーWi-Fiを利用できる場所はコーヒー店になります。

 

 

コーヒー店ではゆっくりすることが多いので、フリーWi-Fiを利用できる環境があるのは凄い嬉しいですよね。

 

 

スターバックスコーヒー、ドトールコーヒー、タリーズコーヒーなど数多くのコーヒー店でフリーWi-Fiが利用できます。

 

 

コーヒーを飲みながらゆっくりスマホを操作したいと思います。

 

 

ぜひ、コーヒー店に行ったときは、フリーWi-Fiを利用して快適に過ごしてください。

 

 

4.コンビニエンスストア

最後のフリーWi-Fiを利用できる場所はコンビニエンスストアになります。

 

 

コンビニエンスストアでもフリーWi-Fiが利用できるようになっています。

 

 

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンと有名どころのコンビニエンスストアではすべて利用できるようになっています。

 

 

最近はイートインできる場所もあるので、フリーWi-Fiが利用できる環境が整ってきているのですね。

 

 

コンビニエンスストアでもフリーWi-Fiは利用できるので、お試しで利用してみてもいいですね。

 

 

フリーWi-Fiを利用できる場所は数多く増えてきていることがわかりますね。

 

 

ただ、フリーWi-Fiは危険性がどうしても付きまとってきます。

 

 

フリーWi-Fiはパスワードがあればまだ危険性は減りますが、パスワードの入力が必要ないフリーWi-Fiは危険です。

 

 

個人情報の漏洩や携帯電話の乗っ取りなどの危険性が付きまとってきます。

 

 

パスワードが必要ないので、同じSSIDを用意すれば提供元を確認しないで接続する方が多いので間違えて接続してしまいます。

 

 

接続すると通信内容などの漏洩してしまいます。

 

 

さらに、パスワードが店内に普通に書かれているのも危険です。

 

 

パスワードも同じように設定してしまえば、気づかないで接続してしまいます。

 

 

フリーWi-Fiは便利な反面、危険性もあることを十分理解した上で利用してください。

 

 

そんなフリーWi-Fiと同じように容量無制限で利用できる回線を紹介します。

 

 

どこでも利用できる回線なので、便利ですのでぜひご覧になってください。

 

 

BIGLOBEのWiMAX2+

それでは、フリーWi-Fiの代わりになる回線について紹介していきます。

 

 

フリーWi-Fiの代わりになる回線は、BIGLOBEのWiMAX2+になります!

 

 

このBIGLOBEのWiMAX2+は、持ち運びすることが可能なモバイルWi-Fiとなっています。

 

 

持ち運びが出来るので、フリーWi-Fiと同じ便利性はあります。

 

 

月の使用容量に関しても、BIGLOBEのWiMAX2+は月無制限で利用可能になってます。

 

 

フリーWi-Fiはその場でしか、繋ぐことが出来ませんがBIGLOBEのWiMAX2+はずっと持ち運びしているので、途切れることなく利用できます。

 

 

もちろん、危険性は全くなく安全性に優れた回線になっています。

 

 

そんなBIGLOBEのWiMAX2+をもっとちゃんと勉強したい場合は下記の記事をご確認してください。

 

 

フリーWi-Fiに代わる回線の【WiMAX2+】の詳しい説明はコチラ⇒

 

 

回線の速度に関しては固定回線と同等の性能を持っています。

 

 

最高速度が1Gbpsの速度を発揮できるので、かなり速い速度の回線を利用することが出来ます。

 

 

この点に関しても、フリーWi-Fiより回線速度があるので性能も安心ですね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

フリーWi-Fiより性能が優れているBIGLOBEのWiMAX2+を利用したくなりましたか?

 

 

月の使用料金も3,980円とお手軽なので、ぜひ利用してみてください。

 

 

容量無制限の【WiMAX2+】の公式サイトはコチラ⇒

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました